デンマークに関するニュース

デンマークで家族の変容

  • LINEで送る

北欧デンマーク通信

デンマークの教育や生活、働き方、制度やデンマーク人の考え方について

こんにちは!デンマーク公認ライセンスガイド・通訳・コーディネーターのウィンザー庸子です。

北欧デンマークで私が見聞きすること、感じることをお話しています。

最新情報をメールでお届けしています。

また、現地在住ガイドが、本当は教えたくない(?!)とっておきのデンマーク・コペンハーゲンの穴場スポット「コペンハーゲン裏スポット30」も無料ご送付しております!

よろしければ是非、こちらからご登録下さい。

www.hokuoryoko.com

***************

デンマークの人口は約580万人で、これは兵庫県の人口規模とほぼ同じとなっています。ちなみに、コペンハーゲン市の人口は市内が約65万人、市外の住宅地なども入れたコペンハーゲン圏では約130万人で、これは神戸市の人口規模に匹敵します。国土の大きさは九州くらいです。

我が家には、デンマーク人の主人、デンマーク人でもあり日本人でもある、中学校1年生と、4年生の男子2人と、1歳のちょうどお誕生日の日から保育園に入った3歳の女子1人と、日本人の私がいます。

そこで私たちがデンマークで生活する中で感じる、デンマークの教育や、仕事や、生活や制度、デンマーク人の考え方について、お話したいと思います。

*************

デンマークで家族の変容

デンマークの家族の在り方は著しく変容しています。父親、母親、子供から構成される典型的な核家族は、37種の様々な家族の形の一つに過ぎなくなっています。

離婚の件数が増え、出生率に影響し、子供が多くの時間を学校と学童、および保育園で過ごしていることに、警鐘を鳴らす政治家もいます。

しかし同時に、離婚の選択肢や、忙しい家庭生活と小さい子供がいる家庭のプレッシャーがあるにも関わらず、いわゆる核家族を続ける人も多くいます。

そして近年、小さい子供のいる家庭では、子供と共に過ごす時間が以前よりも多くなっ手ていることが、調査から分かっています。

家族の定義を一緒に住んでいる人たちとすると、37の家族の種類には、子供と共に住んでいて大人が一人の世帯、婚姻関係にはないが一緒に住んでいる大人の男女、パートナーシップを結んでいる男性2人または女性2人の家族、更に同性のパートナーの下に子供がいる家族、一緒に住んでいる男女に別々の子供がいる世帯、など家族の在り方は非常に多様です。

デンマーク統計局は2018年、「子供とその家族」というレポートを出しています。

2018年1月1に時点で、人口約580万人のデンマークで、子供がいる家庭は、781000家庭でした。

最も多い家族形態は、父親、母親、そして1人以上の子供がいる、いわゆる核家庭でした。

子供がいる家庭で最も多いのが、夫婦と共に暮らすその夫婦の子供という家庭で、子供がいる家庭全体の56%でした。その次に多いのが、シングルマザーと子供という家庭で、子供がいる家庭全体の15%でした。シングルファーザーと子供という家庭は、子供がいる家庭全体の11%でした。

残りの34の家族形態が、合わせて、子供がいる家庭の18%を形成しています。その内の13%が、母親または父親あるいはその両方に、前のパートナーとの子供がいる家庭でした。

多くの子供がいる家庭で、両親と同居している子供の数は、一人か二人でした。子供がいる家庭の42%が子供が一人、41%が子供が2人、残りの17%が子供が3人以上いる家庭でした。この内同居している子供が5人以上いる家庭は、6827世帯で、子供がいる家族全体の0.9%を占めています。更に、子供が6人いる家庭は1213世帯、子供が7人以上いる家庭は463世帯でした。

2009年から2019年の間に、父親が2人、または母親が2人いる、いわゆるレインボー家庭は2倍に増え、1465世帯となりました。この内同性の両親と同居している子供が2人いる家庭は、同性の両親がいる家庭の46%を占めています。この数字は10年前の12009年には35%でしたので増加傾向にあります。

同性の両親を持つ子供の数は3316名で、これはデンマークの子供全体の0.3%に当たります。この内82%が母親が2人いる子供で、1.4%のみが父親が二人いる子供で、その数はたった45人でした。

2008年から2018年までの10年で、母親が2人いる家庭の子供の数は4倍に増え、父親が2人いる子供の数は1人から45人に増えました。

離婚件数もこの50年間で倍増しています。離婚件数は1983年に最高となり、以降2011まで徐々に減少し、その後また徐々に上昇して、2014年か2018にかけては少し下降しています。

2018年に両親が別居した家庭の子供の41%が、両親が元々婚姻関係を結んでいない家庭でした。離婚するタイミングで最も多いのは、1里目の子供が生まれてしばらくしてからでした。

デンマーク統計局の調査結果は、離婚が遺伝することが多いことも示しています。父親と母親が両方共、その両親が離婚して母親と父親の間を行ったり来たりして育った場合、自身も離婚して、子供が自分の家と子供の母親の家とを行ったり来たりする可能性は39%で、父親と母親の両方とも、両親が一緒に暮らす中で育った場合の17%の2倍となっています。父親と母親のうちの一人だけが、その両親が離婚して母親と父親の間を行ったり来たりして育った場合には、自身も離婚して、子供が自分の家と子供の母親の家とを言ったり期待する可能性は27%となっています。

離婚はデンマークの家庭にとってもはやごく当たり前の現象となっていますが、その数が増えても、当該の子供達が孤独を感じたり、辛く感じることには変わりないので、多くの学校では、離婚家庭の子供の為のカウンセリンググループを作って、同様の体験をした子供が自身の経験を語り合える場を作っています。

****************

北欧デンマーク通信 

北欧の福祉や環境政策、さらには心地良いを意味するヒュッゲで知られるデンマーク。

国民みな共働きでワークライフバランス重視の考え方、生き方の、実際どうなの?を、

2003年からデンマークに在住の公認ライセンスガイド・通訳・コーディネーター&主婦で3人の母親の、

ウィンザー庸子がお伝えします。

ウィンザー庸子のプロフィールはこちらになります。

ウィンザー庸子の連絡先はこちらになります

最新情報をメールマガジンで配信しております。

下記より是非ご登録下さい!

デンマークの完全プライベート・ガイドサービス・通訳・視察/撮影などコーディネーション

現地情報満載「コペンハーゲン裏スポット30」も無料進呈中!

デンマークのプライベート・ガイド サービスもご案内しています。

http://www.hokuoryoko.com/?utm_source=blog&utm_medium=blog

デンマークの通訳、視察商談手配、撮影コーディネ-ションはこちらhttps://www.hokuobusiness.com/?utm_source=blog&utm_medium=blog

これまでの動画やブログはこちらからご覧いただけます。

https://www.youtube.com/channel/UC6_oiBtJYKCB6iTVTj3oeMw

https://ameblo.jp/hokuoryoko

フェイスブックはこちらになります。

https://www.facebook.com/yokowinther

グリーンランドのプライベートガイド・ボートツアーもご手配申し上げます。 jp.greenlandtours.hokuoryoko.com

英語・デンマーク語の、Web通訳、電話会議通訳、オンライン通訳 onlineinterpretation.hokuobusiness.com

オンラインでデンマーク語や英語、北欧式ライフスタイルコーチング onlinedanish.hokuobusiness.com

北欧の絵本の翻訳出版

https://hokuoryoko.com/kaigaiehon.html

旅行で必要な会話に特化した英語講座

-これで乗り継ぎも、チェックインも、オーダーも怖くない!

速習旅行英語・必須表現100

https://www.udemy.com/course/travelenglish100/

デンマーク語オンライン講座

デンマーク語速習重要表現100

https://www.udemy.com/course/danish100/

デンマーク語必須文法56

https://www.udemy.com/course/danishgrammar56/

日本語オンライン講座

100 useful and easy Japanese expressions for busy learners

https://www.udemy.com/course/100japaneseexpressions/

56 Essential Japanese grammar

https://www.udemy.com/course/56-essential-japanese-grammar/

デンマーク公認ガイド、通訳、コーディネーター

ウィンザー庸子

www.hokuoryoko.com

www.hokuobusiness.com

北欧デンマーク通訳・視察・撮影手配等に関するお問合せ


  • デンマークの福祉施設などのご視察の手配、

  • デンマーク企業と御社のビジネスマッチング、

  • 北欧雑貨などのお買付、

  • VIPのお客様のアテンドや特別なご滞在のご手配とご対応、

  • 撮影や取材のコーディネーション


などに関するお問い合わせはこちらからお願い致します。

(お問い合わせフォームから送れない時は、恐れ入りますが、

yoko_winther@yahoo.co.jp、または+45-2195-7050までメール/お電話にてご連絡ください。)

お問い合わせはこちら

コメントを残す

*

CAPTCHA