デンマークに関するニュース

デンマークはビッグデータの収集と開示により都市の成長と確信を促進

  • LINEで送る

北欧デンマーク通信

デンマークの教育や生活、働き方、制度やデンマーク人の考え方について

こんにちは!デンマーク公認ライセンスガイド・通訳・コーディネーターのウィンザー庸子です。

北欧デンマークで私が見聞きすること、感じることをお話しています。

最新情報をメールでお届けしています。

また、現地在住ガイドが、本当は教えたくない(?!)とっておきのデンマーク・コペンハーゲンの穴場スポット「コペンハーゲン裏スポット30」も無料ご送付しております!

よろしければ是非、こちらからご登録下さい。

www.hokuoryoko.com

***************

デンマークの人口は約580万人で、これは兵庫県の人口規模とほぼ同じとなっています。ちなみに、コペンハーゲン市の人口は市内が約65万人、市外の住宅地なども入れたコペンハーゲン圏では約130万人で、これは神戸市の人口規模に匹敵します。国土の大きさは九州くらいです。

我が家には、デンマーク人の主人、デンマーク人でもあり日本人でもある、中学校1年生と、4年生の男子2人と、1歳のちょうどお誕生日の日から保育園に入った3歳の女子1人と、日本人の私がいます。

そこで私たちがデンマークで生活する中で感じる、デンマークの教育や、仕事や、生活や制度、デンマーク人の考え方について、お話したいと思います。

*************

デンマークはビッグデータの収集と開示により都市の成長と確信を促進

デンマークの都市は、市民の利益を最大化する為、人間中心のスマート・シティーの推進で先進的です。

例えばデンマークの首都コペンハーゲン市では、スマート・シティーの中でも6つのテーマを推進しています。

その6つのテーマは、交通、デジタルサービス、データ主導と管理、環境と気候、大気の品質です。

こうした6つのテーマのプロジェクトを手掛けるには、まず市で収集されたより多くのデータが適切に開示され、多くの研究者や企業が使えることが肝心だとコペンハーゲン市は考えています。

そこで、コペンハーゲン市及びデンマークの多くの県や市は、オープンデータDKという、市や県のインフラ、交通、文化活動等に関する公共データを開示し、ポータルサイトを作って、誰もがコペンハーゲンのビッグデータにアクセスできるようにしています。その目的は、公共機関の透明性を高め、データ主導の成長を促進することにあります。

オープンデータDKのリンクはこちらになりますので、ご関心のある方は是非ご高覧ください。

https://www.opendata.dk/

コペンハーゲン市に関するオープンデータはこちらです。

https://www.opendata.dk/city-of-copenhagen

その例として、コペンハーゲン市のスマート・シティー化を推進するコペンハーゲン・ソリューション・ラボが、デンマーク工科大学DTUと、エネルギー供給会社HOFOR社と協働で、コペンハーゲン市のティングベア地区を対象に、2021年11月に完了したプロジェクトをご紹介します。

コペンハーゲン市では、ゴミ焼却熱から作った温水をケーブルで各家庭やオフィスなどに流して温める、セントラル・ヒーティングシステムが完備されています。

このプロジェクトでは、ティングベア地区の30住居にデジタルメーターを設置し、収集されたデータをこのプロジェクトに使用しました。

そして、セントラル・ヒーティングシステムを、データ主導で人工知能が自己学習するようにプログラミングして、必要とされている温度に合わせて温水の温度を最適化しました。

DAMVAD Analyticsという調査分析会社がその結果を分析しました。セントラル・ヒーティングシステムを上記のようにデジタル化して、ケーブルを流れる温水の温度を暖房に必要とされる温度に最適化すると、3-10度ケーブル内の温水の温度を下げることができます。これは、ニーズを確実に満たす為に念のため温水を不必要に高い温度にするのに比べて、デンマーク全体で2億4千万-7億9千万クローネ(41億5千600万円-136億8千300万円)分もエネルギーを節約し、二酸化炭素の排出量を削減できることが分かりました。

2025年にコペンハーゲン市は二酸化炭素排出量をネットでゼロにするという野心的案目標を立てています。データ主導で人工知能を使ったセントラル・ヒーティングの最適化は、この目標の重要なカギを握ることが分かりました。

ティングベア地区で実施されたこの試験的なプロジェクトから得た結果や教訓は、デンマーク・セントラルヒーティング協会と共有され、今後のセントラル・ヒーティングの最適化に役立てられます。

温水の温度の最適化の為に必要とされるデータは、現在既に多くのセントラル・ヒーティング利用者の下に設置されている普通のメーターで収集することが出来ます。

しかし、大量のデータを処理できるデータ構成システムの構築が必要となります。更に、個人情報の保護を目的としたEUのGDPR規則とデータの安全性を確保することが、セントラル・ヒーティングシステムのデータ主導で人工知能を使った最適化が実際に実現できるかの鍵を握っています。

****************

北欧デンマーク通信 

北欧の福祉や環境政策、さらには心地良いを意味するヒュッゲで知られるデンマーク。

国民みな共働きでワークライフバランス重視の考え方、生き方の、実際どうなの?を、

2003年からデンマークに在住の公認ライセンスガイド・通訳・コーディネーター&主婦で3人の母親の、

ウィンザー庸子がお伝えします。

ウィンザー庸子のプロフィールはこちらになります。

ウィンザー庸子の連絡先はこちらになります

最新情報をメールマガジンで配信しております。

下記より是非ご登録下さい!

デンマークの完全プライベート・ガイドサービス・通訳・視察/撮影などコーディネーション

現地情報満載「コペンハーゲン裏スポット30」も無料進呈中!

デンマークのプライベート・ガイド サービスもご案内しています。

http://www.hokuoryoko.com/?utm_source=blog&utm_medium=blog

デンマークの通訳、視察商談手配、撮影コーディネ-ションはこちらhttps://www.hokuobusiness.com/?utm_source=blog&utm_medium=blog

これまでの動画やブログはこちらからご覧いただけます。

https://www.youtube.com/channel/UC6_oiBtJYKCB6iTVTj3oeMw

https://ameblo.jp/hokuoryoko

フェイスブックはこちらになります。

https://www.facebook.com/yokowinther

グリーンランドのプライベートガイド・ボートツアーもご手配申し上げます。 jp.greenlandtours.hokuoryoko.com

英語・デンマーク語の、Web通訳、電話会議通訳、オンライン通訳 onlineinterpretation.hokuobusiness.com

オンラインでデンマーク語や英語、北欧式ライフスタイルコーチング onlinedanish.hokuobusiness.com

北欧の絵本の翻訳出版

https://hokuoryoko.com/kaigaiehon.html

旅行で必要な会話に特化した英語講座

-これで乗り継ぎも、チェックインも、オーダーも怖くない!

速習旅行英語・必須表現100

https://www.udemy.com/course/travelenglish100/

デンマーク語オンライン講座

デンマーク語速習重要表現100

https://www.udemy.com/course/danish100/

デンマーク語必須文法56

https://www.udemy.com/course/danishgrammar56/

日本語オンライン講座

100 useful and easy Japanese expressions for busy learners

https://www.udemy.com/course/100japaneseexpressions/

56 Essential Japanese grammar

https://www.udemy.com/course/56-essential-japanese-grammar/

デンマーク公認ガイド、通訳、コーディネーター

ウィンザー庸子

www.hokuoryoko.com

www.hokuobusiness.com

北欧デンマーク通訳・視察・撮影手配等に関するお問合せ


  • デンマークの福祉施設などのご視察の手配、

  • デンマーク企業と御社のビジネスマッチング、

  • 北欧雑貨などのお買付、

  • VIPのお客様のアテンドや特別なご滞在のご手配とご対応、

  • 撮影や取材のコーディネーション


などに関するお問い合わせはこちらからお願い致します。

(お問い合わせフォームから送れない時は、恐れ入りますが、

yoko_winther@yahoo.co.jp、または+45-2195-7050までメール/お電話にてご連絡ください。)

お問い合わせはこちら

コメントを残す

*

CAPTCHA