デンマークに関するニュース

コロナ禍でアメリカ人の心をつかんだデンマーク人バレーダンサー

  • LINEで送る

北欧デンマーク通信

デンマークの教育や生活、働き方、制度やデンマーク人の考え方について

こんにちは!デンマーク公認ライセンスガイド・通訳・コーディネーターのウィンザー庸子です。

北欧デンマークで私が見聞きすること、感じることをお話しています。

最新情報をメールでお届けしています。

また、現地在住ガイドが、本当は教えたくない(?!)とっておきのデンマーク・コペンハーゲンの穴場スポット「コペンハーゲン裏スポット30」も無料ご送付しております!

よろしければ是非、こちらからご登録下さい。

www.hokuoryoko.com

***************

デンマークの人口は約580万人で、これは兵庫県の人口規模とほぼ同じとなっています。ちなみに、コペンハーゲン市の人口は市内が約65万人、市外の住宅地なども入れたコペンハーゲン圏では約130万人で、これは神戸市の人口規模に匹敵します。国土の大きさは九州くらいです。

我が家には、デンマーク人の主人、デンマーク人でもあり日本人でもある、小学校6年生と、3年生の男子2人と、1歳のちょうどお誕生日の日から保育園に入った2歳の女子1人と、日本人の私がいます。

そこで私たちがデンマークで生活する中で感じる、デンマークの教育や、仕事や、生活や制度、デンマーク人の考え方について、お話したいと思います。

*************

コロナ禍でアメリカ人の心をつかんだデンマーク人バレーダンサー

アメリカ在住で26歳のデンマーク人バレーダンサー、マウノス・クリストファーセンは、7歳からバレーを初め、デンマーク王立バレー学校で学んだ後に、デンマーク王立バレー団のダンサーとなり、その後新しいことに挑戦すべく2017年にアメリカに渡りました。

2020年にコロナの感染が拡大する中で、デンマークに一時帰国していたマウノスは、トランプ政権がアメリカ国境を閉鎖する直前に急いで居住するロサンゼルスに戻りました。

他の多くの人々と同じように、ロサンゼルスバレー団から自宅待機を命じられたマウノスは、コロナ対策の為に人々の楽しみが制限される中で気持ちを明るく保つことが必要だという思いに駆られ、何か新しいことをしてみようと思い立って、2人の友達ダンサーと共に、インスタグラムに3人のライブパフォーマンスのビデオを上げることにしました。友達の一人キアステンの家の裏庭からは、サンディエゴの山々の美しい景色が一望できました。そこで、コロナで暗くなりがちな今、自分達およびほかの人々が、エネルギーを高く持って、コロナの現実から一息つけるよう、1週間に3回、10分の舞台を、この裏庭からお届けしたのです。

3人がインスタグラム投稿を始めてすぐに、地元ニュース局のフォックスニュース5が3人の投稿を見つけ、裏庭での3人のダンスがライブでフォックスニュース5で中継されるようになりました。すると、サンディエゴ市長が記者会見の最後にインスピレーションを与える投稿として3人の投稿を紹介し、地元の朝の番組「グッドモーニング・サンディエゴ」が裏庭での3人のダンスを中継するようになりました。

それから、シカゴやニューヨークの複数のニュース番組で取り上げられ、全米で最も多くの人が視聴している朝の番組の一つ「グッドモーニング・アメリカ」でも取り上げられました。

多くの人が、コロナ禍の中でも楽しみが見つけられると気付いたと、マウノスに感謝の言葉を送りました。ダンスから生まれる喜びが、他の人にも素晴らしい体験を与えられることを示しています、とマウノスは言います。

この喜びをより多くの人たちと共有できるよう、3人はビデオにおいて、伝統的なバレー音楽に合わせて踊るよりも、より身近な音楽に合わせて踊ることを選びました。例えば、ホイットニー・ヒューストンの「ハイヤー・ラブ」をノルウェーのDJキーゴのバージョンで速度を落として流し、ハイテンポでスクロールされるインスタグラムの投稿の中で、却ってスローモーションで目立つように工夫したりもしました。そのテンポはまた、テレビで流されるのに会っていることにも気づきました。

3人自身が好きなエレクトロニックな音楽を流しもして、気取らない方法でバレーを見てもらうこともしました。バレーがどこか閉ざされた特別な人達のものではなく、自分に近い存在だと思ってもらいたいという意図があります。

マウノスはビデオを通じて、どんなときにも、それが難しいと思われても、あきらめないで、自分の特技を別の方法で生かすということを伝えたいと願っています。マウノスにとってそれは、素敵な舞台で踊り観客に見てもらう代わりに、裏庭で踊ってライブで見てもらうということでした。 マウノスの美しいバレー動画は、彼のインスタグラムMagnus Christoffersen または、こちらのデンマーク国営放送のサイトで見られます。https://www.dr.dk/nyheder/kultur/danske-magnus-blev-sendt-hjem-fra-arbejde-nu-optraeder-han-paa-landsdaekkende-tv-i

****************

北欧デンマーク通信 

北欧の福祉や環境政策、さらには心地良いを意味するヒュッゲで知られるデンマーク。

国民みな共働きでワークライフバランス重視の考え方、生き方の、実際どうなの?を、

2003年からデンマークに在住の公認ライセンスガイド・通訳・コーディネーター&主婦で3人の母親の、

ウィンザー庸子がお伝えします。

ウィンザー庸子のプロフィールはこちらになります。

ウィンザー庸子の連絡先はこちらになります

最新情報をメールマガジンで配信しております。

下記より是非ご登録下さい!

デンマークの完全プライベート・ガイドサービス・通訳・視察/撮影などコーディネーション

現地情報満載「コペンハーゲン裏スポット30」も無料進呈中!

デンマークのプライベート・ガイド サービスもご案内しています。

http://www.hokuoryoko.com/?utm_source=blog&utm_medium=blog

デンマークの通訳、視察商談手配、撮影コーディネ-ションはこちら

https://www.hokuobusiness.com/?utm_source=blog&utm_medium=blog

これまでの動画やブログはこちらからご覧いただけます。

https://www.youtube.com/channel/UC6_oiBtJYKCB6iTVTj3oeMw

https://ameblo.jp/hokuoryoko

フェイスブックはこちらになります。

https://www.facebook.com/yokowinther

グリーンランドのプライベートガイド・ボートツアーもご手配申し上げます。 jp.greenlandtours.hokuoryoko.com

英語・デンマーク語の、Web通訳、電話会議通訳、オンライン通訳 onlineinterpretation.hokuobusiness.com

オンラインでデンマーク語や英語、北欧式ライフスタイルコーチング onlinedanish.hokuobusiness.com

北欧の絵本の翻訳出版

https://hokuoryoko.com/kaigaiehon.html

デンマーク語オンライン講座

https://enjoydanish.teachable.com/p/express/

日本語オンライン講座

https://enjoyjapanese.teachable.com/p/express

デンマーク公認ガイド、通訳、コーディネーター

ウィンザー庸子

www.hokuoryoko.com

www.hokuobusiness.com

北欧デンマーク通訳・視察・撮影手配等に関するお問合せ


  • デンマークの福祉施設などのご視察の手配、

  • デンマーク企業と御社のビジネスマッチング、

  • 北欧雑貨などのお買付、

  • VIPのお客様のアテンドや特別なご滞在のご手配とご対応、

  • 撮影や取材のコーディネーション


などに関するお問い合わせはこちらからお願い致します。

(お問い合わせフォームから送れない時は、恐れ入りますが、

yoko_winther@yahoo.co.jp、または+45-2195-7050までメール/お電話にてご連絡ください。)

お問い合わせはこちら

コメントを残す

*

CAPTCHA