デンマークに関するニュース

デンマーク領ボーンホルム島がコロナの実験地としていち早く再開

  • LINEで送る

北欧デンマーク通信

デンマークの教育や生活、働き方、制度やデンマーク人の考え方について

こんにちは!デンマーク公認ライセンスガイド・通訳・コーディネーターのウィンザー庸子です。

北欧デンマークで私が見聞きすること、感じることをお話しています。

最新情報をメールでお届けしています。

また、現地在住ガイドが、本当は教えたくない(?!)とっておきのデンマーク・コペンハーゲンの穴場スポット「コペンハーゲン裏スポット30」も無料ご送付しております!

よろしければ是非、こちらからご登録下さい。

www.hokuoryoko.com

***************

デンマークの人口は約580万人で、これは兵庫県の人口規模とほぼ同じとなっています。ちなみに、コペンハーゲン市の人口は市内が約65万人、市外の住宅地なども入れたコペンハーゲン圏では約130万人で、これは神戸市の人口規模に匹敵します。国土の大きさは九州くらいです。

我が家には、デンマーク人の主人、デンマーク人でもあり日本人でもある、小学校6年生と、3年生の男子2人と、1歳のちょうどお誕生日の日から保育園に入った3歳の女子1人と、日本人の私がいます。

そこで私たちがデンマークで生活する中で感じる、デンマークの教育や、仕事や、生活や制度、デンマーク人の考え方について、お話したいと思います。

*************

デンマーク領ボーンホルム島がコロナの実験地としていち早く再開

デンマークでは、2021年3月1日より、地域差をつけた段階的ロックダウン解除がなされています。

全国的には、それまでは生活必需品を売るスーパーや食料品店など鹿店舗営業できなかったのが、ショッピングセンター内以外の専門店が再開され、屋外でのスポーツや集会活動が解禁となりました。屋外での集会制限も5人から25人に緩和されました。

これに加えて、北ユトランド半島および西ユトランド半島では、16歳以上は週2回の簡易コロナ検査と、卒業学年の通学が1週間おきという条件で再開しました。

また、14-18歳対象の寄宿学校であるエフタスコーレも、週2回の簡易コロナ検査や感染防止措置の適用を条件に再開しました。

更に、バルト海にあるデンマーク領のボーンホルム島では、週2回の簡易コロナ検査を推奨しながら(他地域と異なり、義務ではない)、全学年が再開し、他地域では解禁されていない美容院やスパやタトゥーサロンなどの身体的接触を伴うサービス業も、コロナ作陳接種または72時間以内のコロナ検査陰性証明とマスク着用を条件として、営業再開してよいこととなりました。屋内での集会制限も、他地域では5人が上限ですが、ボーンホルム島では10人に緩和されました。

ボーンホルム島は、地理的にデンマーク本土から離れており、更に島なので外界から遮断しやすい為、ロックダウンの解除による感染拡大の影響を図る実験地として選ばれたのです。

ボーンホルム島で美容院を経営するネテ・タムドロップ氏は、お客様にサービスを再び提供できることを嬉しく思っていますと答えます。しかし、コロナワクチンの接種または72時間以内に取得したコロナ検査の陰性結果を顧客に要請しなくてはならないことに関しては、やりにくいと述べます。

ボーンホルム教師連盟のシーネ・バレゴー会長も、週2回も全生徒にコロナ検査を施すのは時間がかかり、授業時間を確保する妨げとなると述べます。

簡易コロナ検査を受注するファルク社は、人口約4万人のボーンホルム島で1日6千人の検査に取り掛かっています。

ボーンホルム市のトーマス・トアス市長は、「頻繁なコロナ検査が要請されて面倒でも、若者が学校に戻れ、社会が再開できることは喜ばしいと考えます。現時点では、テスト島として利用されることは歓迎しています。」

ボーンホルム島の2月中旬の1週間の感染者数は5名でした。

デンマークには約400の島がありますが、テスト島としてロックダウンの条件付きほぼ全面解除がなされたのは現時点ではボーンホルム島だけです。それは他の島は小さすぎて島内では生活が完結せず、また本土にも近いので、フェリーが行き来して本土の職場や学校に毎日通う人が多いからです。

保健省のマウヌス・ヘウニケ大臣も、「ボーンホルム島はデンマーク本土から離れているので、他地域よりもより多くの部分で社会を再開して様子を見るというテストをしやすいという特殊な事情があります。もちろん、状況を注視して、感染が拡大することがあればまたロックダウンをする準備もあります。」と述べています。

****************

北欧デンマーク通信 

北欧の福祉や環境政策、さらには心地良いを意味するヒュッゲで知られるデンマーク。

国民みな共働きでワークライフバランス重視の考え方、生き方の、実際どうなの?を、

2003年からデンマークに在住の公認ライセンスガイド・通訳・コーディネーター&主婦で3人の母親の、

ウィンザー庸子がお伝えします。

ウィンザー庸子のプロフィールはこちらになります。

ウィンザー庸子の連絡先はこちらになります

最新情報をメールマガジンで配信しております。

下記より是非ご登録下さい!

デンマークの完全プライベート・ガイドサービス・通訳・視察/撮影などコーディネーション

現地情報満載「コペンハーゲン裏スポット30」も無料進呈中!

デンマークのプライベート・ガイド サービスもご案内しています。

http://www.hokuoryoko.com/?utm_source=blog&utm_medium=blog

デンマークの通訳、視察商談手配、撮影コーディネ-ションはこちら

https://www.hokuobusiness.com/?utm_source=blog&utm_medium=blog

これまでの動画やブログはこちらからご覧いただけます。

https://www.youtube.com/channel/UC6_oiBtJYKCB6iTVTj3oeMw

https://ameblo.jp/hokuoryoko

フェイスブックはこちらになります。

https://www.facebook.com/yokowinther

グリーンランドのプライベートガイド・ボートツアーもご手配申し上げます。 jp.greenlandtours.hokuoryoko.com

英語・デンマーク語の、Web通訳、電話会議通訳、オンライン通訳 onlineinterpretation.hokuobusiness.com

オンラインでデンマーク語や英語、北欧式ライフスタイルコーチング onlinedanish.hokuobusiness.com

北欧の絵本の翻訳出版

https://hokuoryoko.com/kaigaiehon.html

デンマーク語オンライン講座

https://enjoydanish.teachable.com/p/express/

日本語オンライン講座

https://enjoyjapanese.teachable.com/p/express

デンマーク公認ガイド、通訳、コーディネーター

ウィンザー庸子

www.hokuoryoko.com

www.hokuobusiness.com

北欧デンマーク通訳・視察・撮影手配等に関するお問合せ


  • デンマークの福祉施設などのご視察の手配、

  • デンマーク企業と御社のビジネスマッチング、

  • 北欧雑貨などのお買付、

  • VIPのお客様のアテンドや特別なご滞在のご手配とご対応、

  • 撮影や取材のコーディネーション


などに関するお問い合わせはこちらからお願い致します。

(お問い合わせフォームから送れない時は、恐れ入りますが、

yoko_winther@yahoo.co.jp、または+45-2195-7050までメール/お電話にてご連絡ください。)

お問い合わせはこちら

コメントを残す

*

CAPTCHA